So-net無料ブログ作成
検索選択

PSVR見聞録 Part 2  [ゲーム]

PSVRで体験できる仮想空間の体験イメージは、映画やTVドラマなどの登場人物がヘッドマウントディスプレイをかぶり、仮想空間内に入り込むそのままの感じになります。
すさまじい没入感を味わえるPSVRですが、欠点がないわけではなくプレイヤーの我々が座った状態のまま、視界だけが動くので、かなりの違和感を覚えます。
エレベーターで「ふわっ」とする感覚を一度は経験したことがあると思うのですが、まさにその状態です。没入感のレベルが高いので、視覚でとらえている仮想空間が動くと脳が「歩いている(動いている)」と錯覚するのか、止まった瞬間に頭がグラッとなり、めまいに襲われます。
これを克服するまではしばらくかかると思います。
続く・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0