So-net無料ブログ作成

ソフトウェアインプレッション Part4

ニンテンドースイッチ版 「ウルトラストリートファイター2(以下ウル2)」のネット対戦を日々精進しているのでフレンドも少しずつ増えております。しかし、ランクアップはほとんどせず。
シリーズ最新作 PS4「ストリートファイターⅤ」は確かに面白いですが、初心者と中級者の壁が高く、なかなか前者が後者に勝つのは難しいです。しかし、プレーンに近い「ウル2」は憶えるべきシステムも少なく、必殺技に隙が少ないので多少フェイントなどの駆け引きに負けても挽回できるチャンスが1試合のうちに何回かあります。逆にそのチャンスをつかめないとあっさり中級者が初心者に負けることもあります。
私はプレイヤーの勝利ポイント(PP)が4000クラスの人と1時間ほど対戦をを続けたことが数回ありますが、ニントンドースイッチにはまだジョイスティックが発売されていないので、上級者でも技を出しそこなっているシーンがたまにあり、うまくすると勝つことができます。
運の要素に助けられもしますが最新の格闘ゲームとは違い、ウル2は間口が広いのでスト2シリーズ未体験のかたも一度はプレイしていただけると幸いです。
取り急ぎご連絡まで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0